卓球練習方法-初級・ビギナー向け-

卓球は老若男女問わずに誰でも始められるスポーツで、
卓球台とラケットそしてボールがあれば気軽に始められます。

 

そして、始めたばかりの初級者でも、
練習すればするほど、ラリーも続くようになり楽しくなってきます

 

 

 

卓球といえば福原愛選手ですよね?

 

小さい頃から卓球を始めていて
社会人になっても度々スポーツニュースで取り上げられるので
ご存じの方も多いでしょう。
「 愛ちゃん 」の愛称で親しまれています^^

 

意外と思われるかもしれませんが、
2012年になってから全日本選手権で初優勝したそうです。

 

 

ロンドンオリンピックでは、
団体で石川佳純選手らと銀メダルをとって日本を沸かせましたね。

 

 

 

通常、卓球は子供から大人、中高年の方まで気軽に始められ、
地域の大会でもジュニア〜シニアの部や
さらに年齢別まで細かく設けられている所もあります。

 

以前最高齢で90歳で出場された方もいました。
本当に多くの方に親しまれているスポーツと言えます

 

 

 

しかし、一旦始めてみると意外と難しい事に気がつくはずです。
そう、この卓球というスポーツは動きが少ないように見えますが、
洞察力や瞬発力が必要なスポーツ
なのです。

 

 

 

これから本格的に始めてみたいと思われた初級者の方は、
様々な練習法があるのでご自分に合った練習法を見つけてください。

 

公民館や地元の市報などで募集されている初心者向け卓球講座
地元の卓球スクールに通うのもひとつですし、
テクニックなどはインターネットで上達のテクニックを学ぶのもひとつです。

 

 

 

少しでも上手になりたいと思ったら、それは上達の一歩です。
初級者だからと諦めずに是非卓球を楽しんで続けてください。

 

何より、自分が楽しむことが上達する秘訣です

 

 

ただ、これから始める方に気を付けて頂きたい点は、
気軽なスポーツに見えるようでも、卓球は全身運動ですし
普段使っていない筋肉を動かすことが多いスポーツです。

 

 

練習方法を取り入れたら、初級者の方は特に
事前のストレッチや準備運動、練習後の柔軟運動を必ず行うようにしてください。

 

 

また、久しく運動をしていなくて卓球練習を始めたばかりの方は、
筋肉痛になってしまうかもしれません。少しづつ地道に練習して行きましょう^^

 

 

 

初心者でも30分で上達できた練習法とは?


  • 「こんなに練習してるのに全然上手くならない」
  • 「自分が今、どうやったら上達できるかわからない」
  • 「威力のあるドライブが打てない」
  • 「練習はリラックスできても試合になると勝てない」
そんな悩みを抱えていませんか?


卓球に限ったことではありませんが、
ただなんとなく練習しているだけでは全く意味がありません。


しかし、たった一言の優秀なコーチのアドバイスや
意識を変えただけで、1ヶ月前に卓球を始めたばかりの初心者でも
30分で上達することは十分に可能です。


このことはオリンピックに2度出場し、
日本卓球界で常勝軍団を作っている選手兼監督の
遊澤亮選手が包み隠さず教えてくれています。



公式ホームページで
卓球上達の秘訣が公開されていますので
上達できないと悩んでいる方は一度ご覧になってみてください


>>詳しくはこちら